読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フタゴログ ~if あなたの人生は私が選択しなかった人生~

双子の姉妹が交換日記的に日常をつづるブログ

折り紙で子どもが喜ぶ魚釣りゲームを作ろう!

さいとうゆかの記事 子育て

こんにちは、さいとうゆかです。

子どもの頃、魚の口があいたり開いたりしながら、ぐるぐる回る釣りゲームをいとこから譲ってもらい楽しく遊んだ思い出があります。先日何気なくおもちゃコーナーで売っているのを見つけて、懐かしい気持ちになりました。
うぃぃぃ~んという音とともに魚がパクパクします。懐かしいぃぃ~!!

 まさにロングセラー!でもすぐ壊れちゃいそう。試しに遊べるように置いてあったおもちゃは、1/3のお魚がぱくぱくしなくなっちゃっていました…。
子どもが遊べるように自分で作れないかなぁ~と考えたのがコチラです!

 折り紙で子どもが喜ぶ魚釣りゲームを作ろう!

f:id:yukasaito:20160504074718j:plain

<材料>

折り紙 お魚の数だけ
割り箸 竿の数だけ
タコ糸 竿の数だけ

吊り上げタイプの場合(3歳~上級者向け)
クリップ 竿の数だけ
輪ゴム お魚の数だけ

磁石タイプの場合(1歳~初心者向け)
クリップ お魚の数だけ
磁石 竿の数だけ

<手順>

  1. お魚を折り紙で折ります。まず、四角に折り紙を2回折り、三角に開きます。

    f:id:yukasaito:20160504072900j:plain

  2. 潰して、ひっくり返し、裏も同じく三角に開いて潰します。

    f:id:yukasaito:20160504072941j:plain

    f:id:yukasaito:20160504073009j:plain

  3. 開いてとがった部分を上の三角に合わせて折ります。
    f:id:yukasaito:20160504073154j:plain

  4. 左右両方上の三角に合わせて折ります。

    f:id:yukasaito:20160504073303j:plain

  5. 真ん中の線より少しスペースを空けて中心に向かって左右の角を折ります。

    f:id:yukasaito:20160504073333j:plain

  6. ここが少し難しいところ。折ってできたポケット部分に、とがった部分を指し込んで折り込みます。(風船の折り方と同じです)

    f:id:yukasaito:20160504073552j:plain

  7. 左右両方ポケットの中に折り込むとこんな感じになります。

    f:id:yukasaito:20160504073730j:plain

  8. ひっくり返し、今度は真ん中の線にあわせて先ほどと逆に下側に向けて折ります。

    f:id:yukasaito:20160504073839j:plain

  9.  両方折るとこんな感じ。

    f:id:yukasaito:20160504073951j:plain

  10.  片方の角だけ、更に上に向けて折ります

    f:id:yukasaito:20160504074023j:plain

  11.  真ん中の線に合わせて立ち上げると、その部分が魚の尻尾に当たる部分になります。

    f:id:yukasaito:20160504074039j:plain

  12.  このままだとなんだかわかりにくいのでお魚らしく目や模様を描くとそれらしくなります。

    f:id:yukasaito:20160504074135j:plain

  13.  今回は3歳以上向けの吊り上げタイプで解説します。お魚に吊り上げるときに引っ掛ける輪ゴムを取り付けます。セロテープなどで尻尾の部分を開いたところに輪ゴムを貼り付けます。

    f:id:yukasaito:20160504074221j:plain

  14.  貼り付けたところが隠れるように尻尾の部分を立ててテープなどでとめます。

    f:id:yukasaito:20160504074526j:plain

  15.  しっぽを立てた下の辺りに空気を入れる口があるので、そこからふぅっと息を吹き込むと、立体のお魚が完成!(紙風船を膨らませるような感じです)

    f:id:yukasaito:20160504074640j:plain

  16.  釣竿は割り箸にタコ糸をつけ、クリップを結びます。クリップは釣り針の形になるように引っ張って広げましょう。

    小さい子向けの磁石タイプはお魚のほうにクリップを貼り付け、釣竿に磁石をつけます。そうすると磁石でお魚がくっつくので難易度down。2歳の次女でも簡単に遊べるようになります。 

お魚をたくさん折らないといけないのがちょっと大変ですが、子どもたちに大好評でした!金色の折り紙でスペシャルお魚を作って、障害物をたくさん置いてこれが釣れたら5点!など、色でバリエーションが出せるのも折り紙で作れるメリットです。

GWもあっという間に後半ですね~。記事の残弾を打ちつくしてしまった(あ~)&家族旅行のため、明日以降しばらく更新をお休みします。すぐ戻ってくる予定ですので、またどうぞよろしくお願いします。